幕末幻想奇譚

作品番号 1683614
最終更新 2022/11/21

幕末幻想奇譚
あやかし・和風ファンタジー

2ページ

総文字数/ 5,563

この作品は、全年齢対象となっております。
史実通りにはなっておりません。また、純文学のような作品では御座いません。
なお、軽い流血表現や、陰鬱とした展開を入れる事も御座いますので、苦手な方はブラウザバックをお願い致します。
あらすじ
「うちはこんな未来を──望んでなんかいない」

中学二年生の少女、児玉鈴蘭はある日学校へ通っている最中に、タイムスリップをしてしまう。
目を覚ますと、そこはなんと幕末。
そんな時、四人の青年が「魔物」という凶悪な存在に襲われている中、鈴蘭は「大天使」になって戦う。
そして、その日以来、彼女は葛藤と時代の流れに、自ら足を踏み入れる事となる──

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop