君と一緒に、キミのいない春を跨ぐ。

作品番号 1682896
最終更新 2022/11/19

君と一緒に、キミのいない春を跨ぐ。
ヒューマンドラマ

1ページ

総文字数/ 7,070

ランクイン履歴:

総合:1位(2022/11/18)

ヒューマンドラマ:1位(2022/11/13)

―代表作―

《テーマ》
色あせてしまった夢も、いつかきっと輝きを取り戻すから——。

ジャンル:ヒューマンドラマ
文字数:7000字程度(15-20分で完読可能⭕️)
詳細:完結済み短編小説

この作品はこんな小説を書きたい。という自分の思いをまさに形にしたような物語です。
執筆にあたり、初めて女性が主人公という設定、現在から未来の流れではなく、現在・過去・未来を組み合わせた流れのこの作品は、自分自身新しい挑戦でもありました。
作品を仕上げるためにアドバイスを頂けた方々、読んでくれた皆様ありがとうございました。この作品が一人でも多くの方に読んで頂けることを深く願ってます。

尚、作品に対するいいねや感想を頂けると今後の執筆のモチベーションへと繋がりますので、宜しければお願いします✨

イラスト→ @miraiwo__egaku様より

あらすじ
卒業を迎える一ヶ月前、親友を亡くし、絶望していた私を救い出してくれたのは、いつか色あせてしまった私の夢だった——。

この作品のレビュー

★★★★★
投稿者:緋村燐さん
丁寧な描写
続きを見る

お話の流れや展開が予測できる作品です。 ですが、この作品はその予測出来る展開を丁寧な描写と微細な表現で主人公の心の内を読み手に伝えてくれます。 読み進めると深く主人公の心に入っていく様な感覚になり、予測できる展開が逆にストレスのないストーリーとして成り立っていると感じました。 良い作品をありがとうございました。

2022/11/26 20:34

この作品の感想ノート

Twitterから来ました。

・良かった点
 雰囲気の作り方が上手いなと感じました。『風』『桜』『天気』などの自然的な現象を芽衣の心情と重ね合わせることによって、作品の雰囲気作りと没入感、芽衣への感情移入がしやすくなっていると思います。
 登場キャラクターは三人と、小さな世界ながらその世界を素敵に描いていて、作者さんの感性の高さも伺えます。言葉選びも丁寧で、一つ一つを大事にしてると思いました。
 
・気になった点
 物語として起伏が少ないように感じましたが、この作品は芽衣の感情に焦点を置いているのであまり関係無いですね。
 オチは綺麗すぎるといえばそうですが、一人の少女が乗り越える様を描いての結果なので、私はこれで良いと思いました。

 目立った欠点も無いとても綺麗な作品だと思いました。終わり方もこれまでの悲壮感を開放するようにすっきりで、これからの彼女も見てみたいなとも感じます。
 これかも、頑張ってください!では、ありがとうございました。

楓雲さん
2022/11/26 18:47

題材が小説家なので、読みに来る人が感情移入しやすいですね。結末の感じ方は人それぞれだと思いますが、悲壮感なくスッキリしていると私は思いました。

2022/11/14 16:34

小説自体読むことが苦手な私ですが、短編小説で小説が苦手な私も最後まで読むことができました。登場人物のそれぞれの感情が読み取りやすかったです。最後の結末にとても感動しました。

dreamさん
2022/11/11 21:12

この作品のひとこと感想

すべての感想数:116

この作品をシェア

pagetop