人魚の涙

作品番号 1682613
最終更新 2022/11/15

人魚の涙
ヒューマンドラマ

9ページ

総文字数/ 7,388

ランクイン履歴:

ヒューマンドラマ:24位(2022/11/23)

遠い昔、人魚と人間は、共存して暮らしていた。しかし、人間が、約束を破り、人魚に絶縁されてしまう──。
そして、人魚の存在は、人間の世界では、伝説となった。

とある海辺の町で、母親の入院代を稼ぐ、兄妹がいた。
莫大な費用に、兄、ヨシュアは昼も夜も働き続け、妹、サマンサは、酒場で男達の相手をしていた。

ある夜、ヨシュアは、海で人魚のマデリーンと出会う。とっさに、妹、サマンサを今の仕事から救う為、そして、母親の入院資金を作る為、マデリーンを捕まえて売ることを思い付く。

兄妹は、マデリーンを捕まえるのだが……。

ヨシュアは、マデリーンの純粋さに心引かれ、売る事に罪悪感を覚える。そして淡い恋心が生まれていった。

それを見抜いたサマンサは、兄のために、あることを実行する。

それぞれが、互いを思い、よかれと動いたことは、すれ違いを呼んでしまう。
あらすじ
人と人魚の小さな恋の行方は?そして、兄のためにと、動いた妹、サマンサの運命は……?

少し切ない、恋のお話。

「記憶の花火〜俺が暴いてやるよ、欲望にまみれた秘密を〜」
公開中
遊野 煌さんとの合作
「僕たちの秘密」「合言葉」
に続く合作第三弾✨

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:6

この作品をシェア

pagetop