君の脚本に、僕というキャストを。

作品番号 1681997
最終更新 2022/11/04

君の脚本に、僕というキャストを。
青春・恋愛

1ページ

総文字数/ 7,267

ランクイン履歴:

総合:87位(2022/11/24)

青春・恋愛:26位(2022/11/01)

《テーマ》
友情が生んだ、僕らの生きる希望《夢》——。

ジャンル:青春
文字数:7267(15-20で完読○)
詳細:完結済み短編小説

一人でも多くの方に読んで頂けたら幸いです🙃尚、作品に対する感想、レビュー、いいねを頂けると、今後の執筆のモチベーションにも繋がりますので良ければお願いします✒️

表紙→souru865様より(Instagram)
あらすじ
《あらすじ》
雲一つない綺麗な青が冴えわたっている晴天の下で、僕は一人、無限に広がる青空へと身を投げようとしていた。
そんな時。彼に出会った——。

この作品のレビュー

★★★★
投稿者:獅子倉八鹿さん
ネタバレ
青春
レビューを見る

2022/11/01 20:35

この作品の感想ノート

読むの楽しかったです!!!
お話作るの上手ですね〜♡

2022/11/06 12:50

最初のちょっとした偶然から徐々に主人公の不幸な境遇が変わっていき、最後に夢に向かって生きるようになる結末で、楽しく読ませて頂きました。

2022/11/03 23:57

この作品のひとこと感想

すべての感想数:26

この作品をシェア

pagetop