後宮薬膳妃

作品番号 1674596
最終更新 2022/09/06

後宮薬膳妃
後宮ファンタジー

86ページ

総文字数/ 32,441

ランクイン履歴:

後宮ファンタジー:19位(2022/09/10)

「玄峰、彼女が震えている。その強面顔はしまえ!」
「できるか!」
「劉伶さま、女性に気軽に触れてはいけません!」
「どうしてだ、博文」


辺境の地で天涯孤独の朱麗華は、眉目秀麗な三人の男と出会った。

小競り合いばかりしているこの三人は、麗華に薬膳料理の知識があると知ると、離宮の料理番に指名してきて……。

三人が去ったあと、なぜか後宮の女官として仕えることに。

陰謀渦巻く後宮を、薬膳料理の知識で生き抜いてみせます!



スターツ出版文庫として書籍化(2022.09)
こちらは試し読みです。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:5

この作品をシェア

pagetop