この世界に雪が降らなくなっても

作品番号 1672389
最終更新 2022/09/07

この世界に雪が降らなくなっても
青春・恋愛

35ページ

総文字数/ 81,313




彼女はまるで『雪の妖精』だ。

彼女はきっと世界で1番雪に近くて太陽に遠い存在なんだ。



これは彼女がついた辛すぎる嘘と彼女を支えようとした僕の一年もない短い物語。
あらすじ


真っ白な肌が特徴の雪中涼菜はどんどん体温が下がっていきやがて死に至る不治の病“冬華病”を患っていた。
彼女の余命は1年。彼女にはどうしても死ぬまでに知りたい人がいるという。
僕は彼女の人探しを手伝うことを決めた。

彼女が死ぬまでにどうしても知りたかった人とは……?
そして彼女が隠した秘密とは……?

これは僕と彼女の一年間もない短く切ない物語。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop