君がくれた夏のプロローグ

作品番号 1666081
最終更新 2022/07/20

君がくれた夏のプロローグ
青春・恋愛

19ページ

総文字数/ 20,541

ランクイン履歴:

総合:31位(2022/04/25)

青春・恋愛:9位(2022/04/25)

「ごめん、恋じゃなくて」
私たちは、決して恋人にはなれなかった。
あらすじ
夏になると望月翔太の死体が至る所で目撃される。不慮の事故で互いに両親を亡くした水沢麻紀と望月翔太は、SNSで出会い交流を深めていくことになる。五年の付き合いの中で、なぜか彼は夏になると死にたがるという事実が判明する。その理由には、麻紀と交わしたある約束が関係していて──。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:11

この作品をシェア

pagetop