二人のSunday

作品番号 1656961
最終更新 2022/01/25

二人のSunday
恋愛・青春

3ページ

総文字数/ 5,699

キミをもう、傷つけることはしたくなかった──

──それでも、己の欲は止められない。こんなことになるなら、もう一度、全てをやり直したい。


※更新は不定期です。
※第25回キャラクター短編コンテスト【リスタート】の参加作品です。
あらすじ
──キミをもう、傷つけることはしたくなかった。

大学一年生の高浦悠介は過去に従妹の水原七海に前戯まがいの行為を行ったことに後悔をして、三年近く顔を会わせれなかった。
しかし、大学に進学を期にアパートで一人暮らしをすることになり、そこには従妹の一家が暮らしていて──。
後悔と決意、膨れ上がる欲望。
禁欲と純愛の狭間で揺れる不純愛物語。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:3

この作品をシェア

pagetop