キミが生きる、明日が好き。

作品番号 1656565
最終更新 2021/12/30

キミが生きる、明日が好き。
恋愛・青春

17ページ

総文字数/ 6,376




忘れもしない、三月九日の卒業式。

これから別々の道を歩んでいくことになるキミのとなりにもっといたくて、もっとキミを知りたくて、最大の勇気をふりしぼって想いを伝えようとしたその日。

キミは、誰に知られることもなく……この世界から姿を消したんだ。


あらすじ
小さなころ事故で両親を失い、そのせいで長年いじめを受けてきた音羽は、原因不明の色覚異常を引き起こし、何年も黒と白だけの世界で生きてきた。
そこへ、同じ高校の一畑岬が忽然と目の前に現れ、不思議にも関わりを持つようになり、彼女の傷ついた心は少しずつ癒されていく。音羽はもっと彼と一緒にいたいと思うようになる中、岬は衝撃的な"過去"を口にする。二人の秘密が、そこになかった未来を作り出す。

この作品のキーワード

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop