推しカプがハッピーエンドを迎える世界線に転生したら、私が隠しルートを開いてしまった…

作品番号 1656505
最終更新 2022/01/02

推しカプがハッピーエンドを迎える世界線に転生したら、私が隠しルートを開いてしまった…
ファンタジー

2ページ

総文字数/ 8,168

ランクイン履歴:総合68位 (2022/01/13)

この物語は、元オタクのモブが推しカプを見守りつつ、主人公を好きなカップリングでゴールインさせようとするもことごとく失敗し、何故か自分が隠しルートの攻略対象と結ばれてしまう話である。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:1

この作品をシェア

pagetop