推しだけ見ていた私でも…

作品番号 1654631
最終更新 2021/12/05

推しだけ見ていた私でも…
恋愛・青春

2ページ

総文字数/ 27,805

あらすじ
 推しのために生きてきた女子高生、柏木奈々。そして、クラスのイケメン、峯木誠が柏木の推しであるバンド、ラビットのことを知っていた。莫大な人気があるわけではないラビットだが峯木がもっと知りたいと言ってきて…。なぜ、柏木は推しのために生きているのか。なぜ峯木は柏木と関わろうとするのか。そこには、知らぬ間にできたものがあって…。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop