捕虜の女は、解放されたあと、ハイキングを続けた。

作品番号 1652624
最終更新 2021/12/09

捕虜の女は、解放されたあと、ハイキングを続けた。
Jailed/著
ファンタジー

50ページ

総文字数/ 491,855

がけの上には、魔物がいた。今回の魔物は、ショットガンを持っていた。魔物は言った「ショットガン!」そして、銃を撃ってきた。射程がなにせ長かったが、ナンパは、岩陰に隠れながら、男に近づき・・・というか、ファイヤーの射程も、結構長いんだった。彼は、岩陰から、ファイヤーで攻撃した。男の衣服は消し飛んだ。そして、銃は爆発した。男は言った「銃が無くちゃかなわねえ。捕虜の女は返してやるよ。」彼は、捕虜の女を置いて、逃げていった。さて、ナンパは、捕虜の女と、呪文で契約して、呼び出せるようにした。捕虜の女は、解放されたあと、ハイキングを続けた。
あらすじ
彼は、岩陰から、ファイヤーで攻撃した。男の衣服は消し飛んだ。そして、銃は爆発した。男は言った「銃が無くちゃかなわねえ。捕虜の女は返してやるよ。」彼は、捕虜の女を置いて、逃げていった。さて、ナンパは、捕虜の女と、呪文で契約して、呼び出せるようにした。捕虜の女は、解放されたあと、ハイキングを続けた。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop