初恋の分際 ー誰も知らない願いの叶え方ー

作品番号 1649826
最終更新 2021/10/20

初恋の分際 ー誰も知らない願いの叶え方ー
もち/著
恋愛・青春

1ページ

総文字数/ 972

あらすじ
 竹越香澄は、中学入学目前の春休み、突然奇妙な病にかかる。

 首を一周するように現れた、皮膚が「割れたガラス化」する疾患。そのあまりにも目立つ首元は、地域に古くから伝わる「首を切られた祟り神伝承」を人々の間に蘇らせ、彼女は《祟り神》として完全に遠巻きにされる存在となった。

 そんな彼女の前にある日、高畑湊という転校生が現れる。
 香澄はいたわりの言葉をかけてくれた湊に淡い恋心を抱くがーー。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop