あふれる思いを込めて手を振れ

作品番号 1648171
最終更新 2021/09/30

あふれる思いを込めて手を振れ
恋愛・青春

14ページ

総文字数/ 20,838

苦しいときには助けてくれた、楽しいときには一緒に笑い、そして先に行ってしまう先輩に、精一杯の拍手とありがとうを
あらすじ
 サッカー部をやめて腐っていた柴田龍也は、やめるきっかけにもなった先輩、立花柊のすすめで生徒会へ入った。しかし来る日も来る日も雑用ばかり、メンバーとも親しくなれず次第にやる気を失っていく。
 ある日生徒会で卒業式の運営をするメンバーが募集され、名乗りを上げた。お世話になった先輩に特別な卒業式をプレゼントしようとアイディアをひねるが、現実的でないと笑われ、撃沈。乱闘騒ぎまで起こし、不登校になるが──

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop