あの子が空を見上げる理由

作品番号 1648162
最終更新 2021/09/12

あの子が空を見上げる理由
恋愛・青春

4ページ

総文字数/ 31,229

北海道の美しい自然の中でほのぼのと進んでいく青春物語
あらすじ
17歳の春、隣の廃校に男が住み着いた。美青年にそぐわぬ挙動不審な男は、体育館で「人を幸せにする家具」を作る家具工房を開くという。母の死によって心を閉ざした少女はよく似た傷を持つ青年と心を通わせながら、工房と共に成長していく。

この作品のキーワード

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop