大次元斬

作品番号 1646089
最終更新 2021/08/30

大次元斬
ファンタジー

17ページ

総文字数/ 129,998

【ストーリー概要】
 好奇心旺盛なブラコン少女のサキと、彼女の持つ刀、『次元刀』に魂が封印されている戦闘狂の兄ジンという兄妹が、様々な〝異世界〟を旅する物語です(全④章)。

 次元刀とは、異世界ごとに一度だけ抜刀できる刀。あらゆるもの(強敵や空間等)を両断でき、そして斬られた空間の裂け目から次元の狭間に入り、次の異世界へと旅立っていく……という構成となります。

 サキとジンの魂は繋がっているので、2人はサキの体とジンの体(刀)を互いに行き来する(交換する)ことができ、戦闘中はサキの体にジンの魂が入って戦うというスタイルです。

 基本的に、各異世界で起こる色々な問題に、好奇心旺盛なサキが首を突っ込み、兄のジンが敵を倒すといったスカッと系の話になります。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop