どの蝶でもない君に、僕は恋に落ちた

作品番号 1645739
最終更新 2021/08/15

どの蝶でもない君に、僕は恋に落ちた
恋愛・青春

81ページ

総文字数/ 100,061

幼馴染と写真部の部長が付き合い始めて流石に居づらいので写真部に入るのをやめた僕。
ある日見たこともない蝶がいたので写真に撮って、SNSにあげてみた。

「この蝶を撮った場所に、連れて行ってくれませんか?」

すると一人の見知らぬアカウントからそう来て、実際に会ってみると……
現在不登校で、だけど美少女と有名な、虹原舞花だった。

自信を失った主人公と、「蝶」にこだわる中学の時の後輩が、二人で蝶を探し求めて写真を撮りに出かけ絆を深める物語です。

小説家になろう現実世界恋愛日間最高6位です。

小説家になろう様にも掲載しております。題名:【本編完結】幼馴染と写真部の部長が付き合い始めて、僕は邪魔だろうと思って写真部に入るのをやめた。帰りに綺麗な蝶がいたので写真を撮ってSNSにあげたら、不登校の美少女後輩(人気女優の妹)から連絡が来た。
第9回ネット小説大賞一次落選済
あらすじ
幼馴染と写真部の部長が付き合い始めて流石に居づらいので写真部に入るのをやめた僕。
ある日見たこともない蝶がいたので写真に撮って、SNSにあげてみた。

「この蝶を撮った場所に、連れて行ってくれませんか?」

すると一人の見知らぬアカウントからそう来て、実際に会ってみると……
現在不登校で、だけど美少女と有名な、虹原舞花だった。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop