たとえ好きだと言えなくても

作品番号 1645728
最終更新 2021/08/14

たとえ好きだと言えなくても
恋愛・青春

33ページ

総文字数/ 128,352

誰よりも私を愛してくれたのは、決して結ばれることのない人でした。

大好きな人が私に望んだのは、別の男の子と幸せになる事ー。

あらすじ
海香は唯一の家族だった母親を亡くして祖母と二人暮らしをしている。
祖母との関係が上手くいかず家で鬱々とした感情を抱えて生活をする海香にとって、航の存在だけが支えだった。

航に恋心を抱く海香だが、ある日突然航から同級生の友達を紹介されてーー。


航はどうして蓮を海香の傍に置いたのか。
三人の友情と愛情が絡み合い、結びついて辿り着いた幸せの答えとは。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop