白雪姫症候群〜スノーホワイト・シンドローム〜

作品番号 1645579
最終更新 2021/08/14

白雪姫症候群〜スノーホワイト・シンドローム〜
紫音/著
恋愛・青春

19ページ

総文字数/ 94,588

 
「あ、あのっ……私と、キスしていただけませんか?」
 
あらすじ
 
幼馴染に失恋した傷心の男子高校生・旭(あさひ)の前に、見知らぬ女子生徒が現れる。

「あ、あのっ……私と、キスしてもらえませんか?」

月花(つきか)と名乗るその少女は、恥ずかしがりながらもいきなりそんなことを言い出した。

彼女は『白雪姫症候群(スノーホワイト・シンドローム)』という都市伝説的な病に侵されており、数時間ごとに異性とキスをしなければ高熱を出して倒れてしまうのだった。
 

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop