飛べない少年と窓辺の歌姫

作品番号 1645385
最終更新 2021/09/14

飛べない少年と窓辺の歌姫
紫音/著
恋愛・青春

33ページ

総文字数/ 68,713

 
生まれてすぐに赤ちゃんポストに預けられた少年、烏丸翔。

実の母親から虐待を受ける少年、鷹取隼人。

最愛の両親を亡くし、自らも死病に冒された少女、羽丘雲雀。

それぞれの悩みを抱えた高校生たちの、切ない青春物語。
 
あらすじ
 
生まれたときから親の顔を知らず、自らの生きる理由も見出せない男子高校生・烏丸翔は、幼馴染の鷹取隼人に誘われるがまま、動画配信用の危険な度胸試しを繰り返していた。

下手をすればいつ死んでもおかしくないという危機感を覚える中、不注意から足を負傷した烏丸は入院先の病院で一人の少女と出会う。

病に冒され、自らの死期を悟りながらも自分らしさを貫く少女の生き様に、烏丸は惹かれていく。
 

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop