伽藍洞で君を待つ

作品番号 1643333
最終更新 2021/07/24

伽藍洞で君を待つ
ヒューマンドラマ

5ページ

総文字数/ 23,390

幼馴染が行方不明になって七年が経過した。
あらすじ
「さーや」が行方不明になり、七年が経過した。

死亡扱いになって造られたさーやの墓前で、小野田は昔の同級生である沢田や日比野と再会する。日比野の発案により、小野田は「さーやとの思い出探し」をすることになる。そこに中学の同級生・三崎、沢田、小野田の友人・高橋が加わり、五人は町を散策する。次第に明るみになっていく「さーや」という人物像とは――。

『第6回スターツ大賞』応募作!!

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:1

この作品をシェア

pagetop