龍神様の婚約者、幽世のデパ地下で洋菓子店はじめました

作品番号 1642979
最終更新 2021/07/25

龍神様の婚約者、幽世のデパ地下で洋菓子店はじめました
ファンタジー

25ページ

総文字数/ 52,059

ランクイン履歴:総合76位 (2021/07/17)

「昔から、異界へ行ける人間は、人ではない者に嫁ぐ者だけだと決まっているのだよ」

美しい龍神は、そう囁いた。

幽世のデパ地下で洋菓子店を開いた女の子が、幸せを掴むまでの物語。
あらすじ
両親を交通事故で亡くした月ヶ瀬美桜は、叔父と叔母に引き取られ、召使いのようにこき使われていた。ある日、従姉妹と言い争いになり、家を飛び出してしまう。
そんな美桜を救ったのは、幽世からやって来た龍神の翡翠だった。異界へ行ける人間は、人ではない者に嫁ぐ者だけだという翡翠に、美桜はついて行く決心をする。
お菓子作りの腕を見込まれた美桜は、翡翠が営む万屋で、洋菓子店を開くことになるのだが……。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop