巡る四季に素直になれない僕たちは。

作品番号 1642720
最終更新 2021/07/22

巡る四季に素直になれない僕たちは。
恋愛・青春

10ページ

総文字数/ 13,847


自分の気持ちに素直になれなくて‥‥

だけれど、そんな自分だからこそ、できることがあったんだ

神様、どうかこの願いが届くのなら―…

時は春、夏、秋、冬・・・と、永遠に。

―私たちの季節がやって来るんだ。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop