light of hope ~アイドルにスカウトされて~

作品番号 1642642
最終更新 2021/07/21

light of hope ~アイドルにスカウトされて~
恋愛・青春

6ページ

総文字数/ 3,496


「さっさと別れなさい!」


「あら、帰ってきたの。帰ってこなくていいのに」


私には大好きな彼氏がいてくれる。


だから、私はずっといじめにも虐待にも耐えてきた。


大好きな彼氏こそが私の支えであり、希望だったから。


なのに、まさか……


「俺、いじめるような女無理。この子と付き合うわ」


こんなにもあっけなく裏切られてしまうなんて……


「もうあなたみたいな子なんていらないわ!出ていってちょうだい!」


もう、どうでもいいや……


精神的にズタボロで、もう何もかもがどうでもよくなってしまった。


生きる意味を失った私を助けてくれたのは……


「なぁ、アイドルにならない?」


びっくりもしたけど、感謝もしてる。


ーーこの一言で、私は結果救われたから。


「人違いだったらすみませんけど、いっちゃんですか?」


「は?その呼び方……まさか、紅麗亜?」


思わぬ再会も果たすことができた。


絶望を味わった私に生きる意味を与えてくれたのは、紛れもない君達でした……








※シリアスが混ざってますから、いじめとか苦手な方はUターンをお願いします


♢タイトル変更しました



あらすじ
高1の紅麗亜は学校ではいじめられ、家では虐待を受けている。でも、大好きな彼氏がいたから、それにも耐えてきた。その彼氏から裏切られ、生きる意味を失い自暴自棄になった紅麗亜に、「なぁ、アイドルにならない?」とスカウトされた。それを受け入れると、芸能人のほとんどが入っているとされる学校へ編入することに。そこで思わぬ再会を果たし、生きる意味を見出すことができて……

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop