あやかし少年墨書絵巻

作品番号 1642473
最終更新 2021/08/04

あやかし少年墨書絵巻
ファンタジー

188ページ

総文字数/ 111,184

孤独な高校生、境英志は古より武家の退魔師として威容を誇った旧家の少年だが、一切の霊力がない。友達と言えそうなのは同じ高校に通う、分家の幼馴染で勝気な少女、楓とサッカー部のエースで美少年の貴一くらい。その二人との絆もいつか消え去ってしまうのではないか・・・。そんな思いで日々を送っていた時、書道部で学校一の美少女、唯香から耳のない子豚たちが引き起こす怪現象の相談を受ける。ノリノリで相談に乗る楓と女の子大好きな貴一に流されるようにして関わる英志であったが……!? 四人の高校生が織りなすあやかしを巡る友情と恋の物語!
あらすじ
孤独で内気な高校生「境英志(さかいえいじ)」と書道部で学校一の美少女「上石唯香(かみいしゆいか)」、英志の幼馴染で勝気な少女「小坂井楓(こさかいかえで)」、それにサッカー部のエースで美少年「成村貴一(なりむらきいち)」。四人の高校二年生が織りなすあやかしを巡る友情と恋の物語。果たして英志は過去を乗り越え、将来の夢を見つけることができるのか? 青春の香りが胸いっぱいに広がる小説です。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:7

この作品をシェア

pagetop