フィーネの旋律

作品番号 1641543
最終更新 2021/07/18

フィーネの旋律
ファンタジー

127ページ

総文字数/ 117,705

【文芸社第二回NEO小説大賞最終選考作品】
【エブリスタで執筆応援キャンペーン「学校/友だち/放課後」大賞受賞作/特集掲載】
の改稿版です!
あらすじ
生まれつき音符が掴める女子高生のはるかは、酷いあがり症が原因でアンサンブル部の選考会で恥をかく。しかし、学校の屋上で一人の男子生徒と出会ったことで、はるかの運命は動き出しす。アンサンブル部で紡がれる、不思議な青春群像・微ファンタジー。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop