魔月恋月〜をとめの恋は月下に咲く〜

作品番号 1638455
最終更新 2021/06/30

魔月恋月〜をとめの恋は月下に咲く〜
朱風/著
ファンタジー

123ページ

総文字数/ 129,992

ランクイン履歴:総合18位 (2021/07/02)

 開国から早幾年、華やかな洋風文化へのあこがれに満ちた時代。

 帝都の寄宿女学校に通う士族令嬢・月乃(つきの)は、父を亡くし後ろ盾を失ったことで学内で虐げられていた。唯一の心の支えは、匿名で学費を援助してくれている謎の支援者、「ミスタァK」の存在。

 ある日、月乃は学外で謎の黒い影に襲われる。追い詰められた彼女を救ったのは、美しい異人の男だった。たった一度の偶然の出会いかと思いきや、その男――フリッツ・イェーガーは後日、月乃の学園にお雇い英語講師として現れる。

 実はフリッツの正体は日本陸軍公認の悪魔殺し《デモントーター》で、近頃世間を騒がせている吸血鬼の正体を暴くことが目的だという。彼によれば、吸血鬼はこの学園の周囲に潜んでいるはずだと言うが――。

ミステリアスな異人男性と、心優しい大和撫子の恋と救いの物語。

 
あらすじ

 美しき悪魔殺し

    ✕

 純粋無垢な大和撫子


明治時代の帝都を舞台に繰り広げられる、和洋折衷シンデレラストーリー

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

はじめまして。魔月恋月をとめの恋は月花に咲く のようなであやかしやこちらではなかったけど陰陽師などミステリアスできれいな恋愛話し大好きです。今後も素敵なお話し楽しみにしております。

ポン太さん
2021/08/19 14:30

この作品のひとこと感想

すべての感想数:20

この作品をシェア

pagetop