SILVARRESTA

作品番号 1637927
最終更新 2021/06/23

SILVARRESTA
/著
ファンタジー

56ページ

総文字数/ 16,395



自分は何?
どう生きる――?



出生の秘密と未知の能力。

繋がり。
喪失。

揺れる恋心。


――『この想いはきっと……認めてしまってはいけないもの』


秘められた数多の想い。



すべてを失っても立ち上がり、運命へと挑んでゆく少女に、運命は新たな事実をつきつける――




※和風異色ファンタジー

※道中どんなに辛く苦しくても必ずハッピーエンドがやってきます!
あらすじ
 大谷睦月には秘密があった。
 伸びない髪。その髪の色と目の色がヒトとは違うこと。それから――――女だと隠していること。

 そんな外見上の秘密に加え、毎日秘密の修行に身を投じながらも、普通の高校生として暮らしていた睦月。

 彼女の前にある日突然、黒ずくめの刺客たちが降り立った。


※タイトルは造語です。
※基本ハッピーエンドしか書かないですが、死亡アレルギーがある方とか繊細な方とかは回避を。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop