やがて春が来るまでの、僕らの話。

作品番号 1635119
最終更新 2021/04/14

やがて春が来るまでの、僕らの話。
恋愛・青春

77ページ

総文字数/ 66,923

あらすじ
学生時代、同じ教室で過ごしていた仲間たち。恋心も友情も深まる中、とある出来事をきっかけに全員が癒える事のない傷を負うことになる。バラバラになった彼らが大人になり再会したとき、止まっていたはずの時間が動き出し───…

過去を共有する者。
未来に出会う、希望を持つ者。
過去と未来を、繋ぐ者。
その全てが重なりあった時、キセキが起こる。

子供時代から大人になった彼らまでを描く、長編ラブストーリー。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop