小さな帝国の侵略

作品番号 1628670
最終更新 2021/02/04

小さな帝国の侵略
SF・冒険

1ページ

総文字数/ 2,672

小さな部屋で開始される小さな侵略の物語
あらすじ
「僕」はうつぶせで寝ころんだ態勢のままベッドの下を見つめ、その下に積もった埃たちが意思を持って侵略活動をしている生命体なのではないかと夢想する

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop