まさか俺が女子高生に恋をするなんて

作品番号 1628086
最終更新 2021/05/06

まさか俺が女子高生に恋をするなんて
恋愛・青春

4ページ

総文字数/ 2,939


女子高生×サラリーマンの日常ラブコメ


※他サイトで、続編「まさか俺が女子高生に恋をするなんて ~After」を連載中です。

あらすじ
ある日の夜、駅へと向かう途中、制服を着た女子高生がうずくまっているのを見つけた。
その次の日も、彼女は同じ場所にいた。
それが気になった俺は、彼女に声をかけた。

「なあ、家出か?」

女子高生らしさのない瞳をした彼女。
彼女が抱えているものを知った俺は、純粋に守りたいと思った――。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop