言葉ほど無意味なものはない。


 慰めも励ましも無意味だ。あんなもの、残酷なだけ。


 でも、今日だけは、すがってみようか。


 言の葉を発してみようか。


「神様、お願いします」


 そうせずにはいられない。なりふり構わず、すがりたいのだから。


「お願いします。お願いします。助けてくださいっ」