ある御者の語る、冬の明け方に消えた婚約破棄の物語。

作品番号 1621432
最終更新 2020/11/15

ある御者の語る、冬の明け方に消えた婚約破棄の物語。
恋愛・青春

1ページ

総文字数/ 5,274

ランクイン履歴:総合81位 (2020/11/18)

あらすじ
 辻馬車を生業とする御者が冬の夜明けに載せた、とある男女の婚約破棄物語。

 小説家になろう、ノベルアップ、ノベマにも掲載しています。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop