彼女がキューピッドと呼ばれた理由。

作品番号 1620256
最終更新 2020/11/03

彼女がキューピッドと呼ばれた理由。
恋愛・青春

12ページ

総文字数/ 6,076








今日、一つの奇跡が起こる──。








2020.11.02~

あらすじ
視えないものが視えてしまう女子高生と、陰陽師の末裔でありながら何も視えない彼と、この世に肉体を持たない彼女。三人の妙な出会いが少しずつ絆を結び、お互いに欠けているものを補いあった。けれど、彼女には期限があった。どんなに消えたくないと願っても、この想いだけはどこへも届かない。だから三人は、一つの奇跡を願った──。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop