楽しい偉人たち

作品番号 1617402
最終更新 2020/09/30

楽しい偉人たち
sarai/著
ヒューマンドラマ

14ページ

総文字数/ 11,865

次々と現れる歴史的有名人。彼らを現代に適応させるために新設された厚労省・異邦時者入国管理局の保護監察官の奮闘を描く。
あらすじ
「時量師神(ときはかしのかみ)」という時を司る神を祭った神社「小平神社」が創建された。するとその神社に次々と歴史上の有名人が現れるようになった。豊臣秀吉、細川ガラシャ、クレオパトラ、楊貴妃・・・
 彼ら「異邦時者」の保護、監督を行う厚生労働省「異邦時者入国管理局」の保護監察官、千石の活躍を描く。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop