目覚めない夫を前に泣き腫らして、悲劇のヒロインを気取る暇なんてなかった。

作品番号 1614207
最終更新 2020/08/31

目覚めない夫を前に泣き腫らして、悲劇のヒロインを気取る暇なんてなかった。
ファンタジー

20ページ

総文字数/ 16,547

ランクイン履歴:総合69位 (2020/09/17)

意識を失った伯爵家当主と、彼を愛し悲運に抗い続ける若妻のお話。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:3

この作品をシェア

pagetop