潮風に包まれて

作品番号 1613867
最終更新 2020/08/27

潮風に包まれて
その他

13ページ

総文字数/ 4,400

潮の香が鼻をくすぐる。
あの夏と何も変わらない香り。

水平線の向こうが輝いている。
海の向こう側まで響く、コロコロした笑い声が聞こえた気がした。

ほら、また潮風が私を包み込む。
あらすじ
海に囲まれて育った少女、汐。

「ここの海って綺麗なんだねぇ」

そう言って、突然現れた不思議な少年、海里。

二人が紡ぐ、一夏の忘れられない話。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop