ハッピーエンドにサヨナラ

作品番号 1607715
最終更新 2020/06/27

ハッピーエンドにサヨナラ
/著
ファンタジー

131ページ

総文字数/ 66,474



「なんで死にたいの?」

「生きる希望を見失ったからだよ」



くだらなくてあまりにも脆い私の未来を照らしてくれたのは、気ままで脳天気な幽霊さんだった。



「どうせ死ぬならもっと綺麗に死んでよ」




ーーそれは、死にたがりの私と成仏できない幽霊の、淡くて脆い人生のワンシーンだった。
あらすじ
振り返ったことでどうにも出来ない過去があることを 私は知っている。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop