マンナカ世界と萬屋さん

作品番号 1603635
最終更新 2020/05/22

マンナカ世界と萬屋さん
ファンタジー

5ページ

総文字数/ 15,881

ランクイン履歴:総合36位 (2020/05/28)

「あのさ、話があるんだ」
「なんだよ、ご主人の話ならなんでも聞くぜ」
「店を開きたい」
「……ほお?」
「この世以外の、どこかで開きたい」
「…………ほお?」

「アヤカシ専門萬屋さんとか絶対面白いと思うのだけど、どう思うかな?」

「正気かヒトの子」
あらすじ
この世とあの世のちょうど『マンナカ』。
知ってるヒトは知っている、そんな世界の片隅で萬屋を営むアズマとコグレは今日も閑古鳥が鳴く店内でなんでもない日常を送っていた。

ヒトとアヤカシと、それから。

今日も世界のマンナカで、俺達は生きる。


この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

すべての感想数:2

この作品をシェア

pagetop