万劫の宿命

作品番号 1601925
最終更新 2022/01/05

万劫の宿命
ファンタジー

43ページ

総文字数/ 19,847

数多の草木が咲き誇る、空に浮かぶ島・テンガル。

そこに住む十五歳の少女ツェツェグは、質素ながらもたった一人の兄テムジンと幸せに暮らしていた。

そんなある日、島の最下部で記憶をなくした少年・タキと出会う。

タキはどうやら島の外から来たらしい────。

作者初の異世界ファンタジー、『サルヒの島』シリーズの第一弾。

目次

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop