もうすぐ月と太陽がいなくなる

作品番号 1600365
最終更新 2020/07/02

もうすぐ月と太陽がいなくなる
恋愛・青春

37ページ

総文字数/ 89,330

ランクイン履歴:総合32位 (2020/07/06)


明日死ぬかもしれない君と俺は、青春する。


ある日、俺――立南星河(たつなみせいが)は、全く接点のなかったクラスメイト――淵田小葵(ふちださき)と、買い物帰りの夜道で死神に遭遇する。

そいつによると、俺たちはもうすぐ同時期に死ぬらしい。

けど、三つの条件を満たせば、その運命は回避できると聞いて――。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop