うしろの風子

作品番号 1597292
最終更新 2020/10/24

うしろの風子
ファンタジー

14ページ

総文字数/ 107,054

ランクイン履歴:総合33位 (2020/04/21)

 「それは、目に見えない『うしろの風子』を信じたから、手に入れられた笑顔」。SF風味現代ファンタジー(^^)

あらすじ
 階段から落ちて意識不明になった風子。そして疑いの目を向けられたのはクラスメイトの光平。
 ある日、その光平のスマートフォンから意識不明のはずの風子の声がして、そして自撮りカメラ越しに光平の左後ろに現れたのは、笑顔いっぱいの「うしろの風子」でした。
 ホラーではありません。
 風子のまっすぐな想いが、皆さまにお伝え出来たら幸いです。
 他サイト既出作 ノベマデビュー記念に投稿させて頂きます(^^)

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop