水曜日のパン屋さん

作品番号 1593691
最終更新 2020/03/21

水曜日のパン屋さん
恋愛・青春

44ページ

総文字数/ 108,210

ランクイン履歴:総合26位 (2020/03/17)

些細なことから不登校になってしまった中学三年生の芽衣。
偶然立ち寄った店は水曜日だけ営業しているパン屋さんだった。

一人でパンを焼くさくらという女性。
その息子で高校生の音羽。
それぞれの事情を抱えパンを買いにくるお客さんたち。

あたたかな人たちと触れ合い、悩み、励まされ、芽衣は少しずつ前を向いていく。

*他サイトにも投稿しています。
*表紙は「かんたん表紙メーカー」様を使用させていただきました。

目次

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

とても心温まるお話で、じーんときました。
読んでいる最中、クリームパンが食べたくて仕方なかった(笑)
芽衣ちゃんが優しい人たちに救われて、本当に良かった。
高校合格、おめでとう。

優しいお話をありがとうございました。

2020/03/23 08:46

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop