あやかし送り騒動記~夏の記憶と目覚めの章~

作品番号 1587857
最終更新 2022/07/08

あやかし送り騒動記~夏の記憶と目覚めの章~
あやかし・和風ファンタジー

27ページ

総文字数/ 27,296

ランクイン履歴:

あやかし・和風ファンタジー:46位(2022/07/22)

『妖送り騒動記』


〈登場人物〉


穏茗師 涼音(おんみょうじ すずね)

高二男子。


九十九 灯子(つくも とうこ)

高二女子。


九十九家は代々、異界(幽世)からこちらの世界へ迷い込む『迷い妖(まよいあやかし)』と呼ばれる物の怪(妖)などの類を元の世界へ帰す力を持つ家系。


一方の穏茗師家は、あの「陰陽師」との繋がりがあるような、ないような………?謎多き家系。


そんな両家に生まれた幼馴染みな二人の不思議で騒がしい日常。

この作品のレビュー

★★★★★
設定が新鮮です
続きを見る

主人公とヒロインが生まれ育った2つの家の間柄が新鮮で不思議な設定です。主人公とヒロインには、ずっと健やかに仲良くあって欲しいと思いました。

2022/07/18 14:58

この作品の感想ノート

両家の間柄の設定が新鮮でした。熱気を感じつつも爽やかさが伝わるストーリーです。

2022/07/18 14:56

この作品のひとこと感想

すべての感想数:11

この作品をシェア

pagetop