悪を斬る理由

作品番号 1586555
最終更新 2020/01/09

悪を斬る理由
歴史・時代

9ページ

総文字数/83,838

未設定
あらすじ
主人公・雲月蒼葉(くもつきあおば)の父親を殺したのは、悪斬り偽善と呼ばれる男だった。 悪斬り偽善は、その名のとおり悪を斬る男だ。 しかし、それでは父が悪だったということになってしまう。 父の潔白を確かめるために、蒼葉は危険を承知で偽善に会いにいく。

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop