鬼棲まう森に捧げられし贄嫁

作品番号 1585787
最終更新 2020/01/06

鬼棲まう森に捧げられし贄嫁
文子/著
ファンタジー

14ページ

総文字数/ 97,743

ランクイン履歴:総合2位 (2020/01/17)

未設定
あらすじ
飢饉にみまわれた村は苦肉の策として森に贄を差し出すことになった。その森を護るのは神の眷族である一ツ目の鬼とその御使いであるもののけたち。一ツ目の鬼は命とひきかえに一つだけ願いを叶える力があると言われていたのだ。一ツ目の鬼のもとへと贈られた娘は幼き日に村にやってきた『余所者』の多喜。しかし一ツ目の鬼は多喜の命をとらなかった。森で暮らすようになった多喜は一ツ目の鬼ともののけたちの秘密を知るうちに……

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

すべての感想数:3

この作品をシェア

pagetop