君とこの世界で、一生に一度の恋がしたい。

作品番号 1582213
最終更新 2019/12/05

君とこの世界で、一生に一度の恋がしたい。
ファンタジー

12ページ

総文字数/5,693



仕事人間と言われていた私。

 毎日毎日仕事に追われ楽しみなんてコンビニスイーツを食べること。

私に、恋愛も結婚なんかできないって思っていた。


ある日、目が覚めると…お花畑にいた。

突然、来てしまった世界で出会ったのは花の都に住む王子さま。

私には居場所なんて、存在価値なんてないと思ってた。

だけど私の過去、

王子さまの過去、

この世界とこの国の過去、

……、そしてこの国と“和泉”との関係。

その全てが、私と彼を繋げてくれた。

『俺の、妃になってくれますか?』

ねぇ、棗くん。ずっと恋はしないと思ってたけどきっとそれはこの世界に棗くんがいたからなんだって思うよ。

私は、これからも……ずっと


━︎━︎━︎━︎━︎この世界で、君と生きていく。


……棗くん、愛してます。これからもずっとずっと。




 《君とこの世界で、一生に一度の恋をしたい。》




#花の都の王子は、異世界から来た女の子が愛しくてたまらない。の加筆修正版です。




この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop