あやし恋焚く火蛾屋敷

作品番号 1582170
最終更新 2019/11/29

あやし恋焚く火蛾屋敷
ファンタジー

4ページ

総文字数/11,440

ランクイン履歴:総合15位 (2019/12/05)

燃えるように赤い屋敷は、火蛾のごとく人を惹きつける――。



異様なほどに赤く飾られた不思議な屋敷に迷い込んだ主人公。
彼はそこで一人の妖しくも美しい子供に出会い……。


あやかしに心を奪われた男の、希有で平凡な恋物語。
和風ファンタジーです。
あらすじ
花屋の若い男・ムクゲは頼まれた薔薇の花を届けに屋敷を訪れていた。しかし呼んでも人が来ないので、ムクゲはためらいつつも屋敷の門をくぐってしまう。
踏み入れた屋敷は異様に赤色に染められており、ムクゲは自分があやかしの屋敷に紛れ込んでしまったと気が付く。
すぐに逃げようとするムクゲだったが、その前に一人の白く美しい子供が現れて……。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のかんたん感想

この作品には、まだ投票されていません。

この作品をシェア

pagetop