ナユタの心臓

作品番号 1579881
最終更新 2019/12/04

ナユタの心臓
ファンタジー

93ページ

総文字数/131,554

ランクイン履歴:総合42位 (2019/11/07)


 それを喰えば、不老不死になるという。


「ナユタの心臓を、食べて欲しい」


 この心臓が脈を打った瞬間から、
 誰かに強く必要とされている気がした。



あらすじ
 今より遥か昔、日本のどこか。
 生まれ落ちたその時に心臓の病を宣告され、十年という、あまりにも短い余命宣告を受けた少女――――ナユタ。人ならざるものを視る少女の心臓は、その奇異さから、不老不死の妙薬になると評判が立つ。
 一方、人里に隣接する緑深き森では、絶大な妖力を誇りながらも心のない野狐・イヨが、不老不死の心臓を欲していた。


 人と妖。本来なら交わらないはずの二人が、緑深き森で出逢った。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

完結おめでとうございます。
私はまず、ナユタちゃんとイヨにまた会うことができてとても嬉しいです。
モコさんの柔らかな言葉で描かれる、世界が大好きです。
これからも応援しています!

peach0612さん
2019/12/05 00:34

この作品のかんたん感想

すべての感想数:9

この作品をシェア

pagetop