向日葵の僕、空白の彼女

作品番号 1567237
最終更新 2021/08/14

向日葵の僕、空白の彼女
恋愛・青春

27ページ

総文字数/ 109,126

ランクイン履歴:総合55位 (2019/08/08)

「僕の第一印象が向日葵ってどういうこと?」

   *

 高校生の高瀬響(たかせひびき)は、友人にも話していないある秘密を持っている。
 彼はネット上で『鳴(めい)』という名で作品を投稿しており、何度か記事で紹介されたこともある絵描きだった。
 ある日、美術の授業で人物画を描くことになった響は、大人しそうな見た目のクラスメイト・香宮日咲(かみやひさき)とペアを組むことになる。
 しかし、日咲が描いたのは何故か向日葵の絵で、しかも彼女は鳴の絵のファンだった。
 自身が鳴であることを隠しつつ、日咲と交流していく響。
 だが、どうやら日咲にも秘密があるようで――。

 秘密を抱える少年少女の青春話。


 改稿:2021.8

この作品のキーワード

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:1

この作品をシェア

pagetop